ホテル情報

2013年7月時点でのパタヤの人気ホテルランキングです。
過去1ヶ月間の予約数の多かったホテルベスト10は下記の結果に。今月は、比較的大型のホテルが数多くランクインしているのが特徴です。

ホテル写真ハードロックホテル パタヤ (Hard Rock Hotel Pattaya)
セントラルパタヤに位置する、人気の大型4つ星ホテル。2011年にリノベーションが行なわれ、客室もグレードアップ。スタッフのフレンドリーな対応や広々としたプールが自慢の一つ。ビーチやセントラルパタヤへも歩いてすぐで、立地も良い。
ホテル写真ロイヤルクリフホテルズグループ (Royal Cliff Beach Resort)
パタヤ南部のプラタムナックヒルに建つ老舗大型リゾートホテル群。広大な敷地に4つのホテル棟を有し、総客室数1,000室を誇る。プールや飲食施設なども非常に充実してるので、ゆったりとしたホテルライフを楽しむことが出来る。
ホテル写真センタラグランドミラージュビーチリゾート (Centara Grand Mirage Beach Resort)
パタヤ北部のナクルアエリアのビーチ沿いに建つセンタラ系列の5つ星リゾートホテル。中心部からは距離があるものの、大型ホテルだけあって飲食施設やプールなどのファシリティが非常に充実していて特に家族連れからの評判が高い。
ホテル写真エイプリルスイートパタヤ (April Suites Pattaya)
パタヤ中心部、セカンドロードとパタヤクラン通りとの交差点近くに建つ2011年オープンのホテル。客室はゆったりとした造りでフリーWi-Fiや屋外プールなどを完備。料金も安く、コストパフォーマンスに優れたホテル。女性客が多いのも特徴。 実際に泊まりました→ 宿泊記
ホテル写真ピース リゾート パタヤ (Peace Resort Pattaya)
ノースパタヤのロータリー近くに位置する格安ホテル。敷地内には低層の宿泊棟と南国の木々、雰囲気の良いプールがありリゾート気分を味わえる。家族で安く泊まりたい場合などに重宝する。周囲にはコンビニやスーパーなどもあって便利。
ホテル写真サイアムベイショアリゾート&スパ (Siam Bayshore Resort and Spa)
サウスパタヤのウォーキングストリート近くに建つ老舗のリゾートホテル。プールなどの館内施設が充実し、スタッフの対応も総じて良い。夜遊び派にはもちろん、ラン島行きボート桟橋からもすぐでアクティブ派にもおススメできる。
ホテル写真ベイウォークレジデンス (Baywalk Residence)
サウスパタヤのビーチロード沿いに建つスタンダードホテル。ビーチにもウォーキングストリートにも近く、昼間・夜遊び共に非常に便利なロケーション。宿泊料金も比較的リーズナブルで、リピーターも多いパタヤ定番のホテル。
ホテル写真オーガストスイートパタヤ (August Suites Pattaya)
パタヤ中心部のセカンドロード近くに位置する2009年オープンのホテル。客室はスーペリアでも40平米あり、広く快適な造り。大通りから一歩中へ入っているので周囲は静かな環境。宿泊者には日本人が多く、口コミでの評価も非常に高い。
ホテル写真チューンホテルパタヤ (Tune Hotel Pattaya)
格安航空会社エアアジア系列のバジェットホテル。立地はノースパタヤのセカンドロード沿い。部屋はかなりコンパクトなものの機能的な造りで、日本のビジネスホテルの様な感じ。大型スーパーのBig-Cがすぐ近くにあり、買い物にも便利なロケーション。
ホテル写真サバイウイング (Sabai Wing)
ノースパタヤのセカンドロード・ソイ1に建つスタンダードホテル。ニューハーフショーで有名なティファニーをはじめ、ビックC、コンビニなどが近くにあって、ビーチへも徒歩5、6分という立地の良さが特徴。ブールや朝食なども平均点以上。

2013年7月時点でのプーケットの人気ホテルランキングです。
過去1ヶ月の予約数の多かった順にベスト10を列記しています。今月はパトンビーチのホテルが圧倒的な人気でした。次回のプーケット旅行の参考にぜひどうぞ。

ホテル写真アマタリゾート (Amata Resort)
プーケットで最も賑やかなパトン地区のほぼ中心部に建つスタンダードホテル。オープンしてそれほど年数が経っていないため、料金の割りに部屋は清潔。プールなど館内施設も一通り揃ってい、繁華街、ジャンクセイロン、ビーチまではいずれも徒歩圏内。
ホテル写真ベルリゾート (The Belle Resort)
パトンビーチの中心部にある2010年オープンのスタンダードホテル。このエリアでは珍しいシティホテルタイプの造りが印象的。ソイ・バングラやビーチへもすぐの便利な立地も魅力。メイン通りから一歩中に入った場所に位置している。
ホテル写真ヴィリディアンリゾート (The Viridian Resort)
パトンビーチにある人気のスタンダードリゾート。高級感はないものの南国の緑に囲まれた庭やプールは雰囲気がよく、のんびりとした滞在を楽しむのには最適。徒歩圏内にレストランやショッピングスポットも多く便利な立地も特徴。
ホテル写真パルメリーリゾート&スパ (The Palmery Resort and Spa)
カタ地区の内陸部に建つ2013年オープンの最新リゾートホテル。館内は白を基調とした明るく清潔感のあるデザイン。ビーチからは離れているものの、料金も比較的安く、プールなどの設備を考えるとお得。
ホテル写真アビスタハイダウェイリゾート&スパプーケット (Avista Hideaway Resort & Spa Phuket)
パトンビーチとカロンビーチとの間の静かな環境に建つ2012年オープンの高級リゾート。館内はモダンアジアンデザインのインテリアで統一されスタイリッシュな雰囲気。パトン中心部までは車で10分ほど。
ホテル写真バーンライマイビーチリゾート (Baan Laimai Beach Resort)
パトンビーチのビーチ沿いに建つ4つ星ホテル。2010年にリノベーションが行なわれて客室はモダンなインテリアに一新されている。道路を挟んで目の前が海で、ソイ・バングラからもすぐという好立地が一番の魅力。
ホテル写真シラランナープーケット (Siralanna Phuket)
パトンエリア南部にある2010年オープンのブティックホテル。館内・客室共にモダンアジアンスタイルのインテリアで統一され、スタイリッシュな雰囲気。ビーチからは距離があるもののジャンクセイロンなどへのトゥクトゥクサービスも利用できる。
ホテル写真ブラサリリゾートプーケット (Burasari Resort Phuket)
パトンビーチ南部にある4つ星リゾートホテル。モダンアジアンデザインを用いた内装と、落ち着いた雰囲気が特徴。フリーWi-Fiも完備。スタッフの対応も良く、宿泊者による口コミ評価では常に上位にランクされている。おすすめ。
ホテル写真ミレニアムリゾート (Millennium Resort)
パトンビーチ中心部にある5つ星リゾートホテル。大型ショッピングモールのジャンクセイロンと直結されているので食事や買い物には非常に便利。スタッフの対応も親切で、リピーターも多いホテル。

2013年7月時点でのサムイ島のホテル人気ランキングです。
過去1ヶ月の予約数の多かった順にベスト10を列記しています。今月もチャウエン中心部にあるアークバービーチリゾートが先月に続き1位となっています。
次回のコ・サムイ旅行の参考にぜひどうぞ。

ホテル写真アークバービーチリゾート (Ark Bar Beach Resort)
チャウエンビーチのほぼ中心に位置する2009年オープンのスタンダードホテル。ビーチからもすぐの好立地で、周囲にはバーや飲食店が建ち並ぶ賑やかな環境。リーズナブルな料金、充実した施設、ロケーションの良さと3拍子揃いリピーターも多い。
ホテル写真ムアンサムイヴィラ&スイートホテル (Muang Samui Villa & Suites Hotel)
サムイ島北部チョンモンエリアに建つ2009年オープンの5つ星リゾートホテル。客室はゆったりとした造りで、伝統的なタイ様式のインテリアが目を引く。プールやレストランなど館内施設も充実。
ホテル写真モンティエン ハウス (Montien House)
チャウエンビーチの中心に建つ格安ホテル。メインロードから近く、ビーチまでもすぐとロケーションが最高。豪華さはないものの、敷地内にはコテージタイプの客室棟が並び、リゾート気分を感じることができる。
ホテル写真チャバサムイリゾート (Chaba Samui Resort)
チャウエンビーチ南部にあるスタンダードリゾート。ビーチが目の前という便利なロケーションとリーズナブルな宿泊料金が魅力で常に人気が高い。ホテル周囲は静かだが、繁華街まで徒歩圏内という点も便利。
ホテル写真ランナーサムイラグジュアリーホテルスイーツ (Lanna Samui Luxury Hotel Suites)
ボープット地区のやや内陸部に位置する2012年オープンの最新リゾートホテル。館内・客室内は白を基調とした明るく清潔感のあるインテリアが目を引く。ビーチまでは距離があるものの施設も充実し、口コミ評価も高くおすすめ。
ホテル写真サムイベルティカラー (Samui Verti Color)
ボプットビーチエリアにあるスタンダードホテル。客室内のポップでモダンなインテリアが印象的。格安で宿泊が可能だが、敷地内にはプール、レストランなども完備されていてコストパフォーマンスは高い。
ホテル写真チャウエンガーデンビーチリゾート (Chaweng Garden Beach Resort)
チャウエンビーチの中心部の大通りから入ってすぐの場所に建つホテル。賑やかなエリアにありながらも敷地内は南国の緑に溢れ、リゾート気分を満喫できる。ビーチへも歩いてすぐで立地も抜群。
ホテル写真レイジーデイズサムイビーチリゾート (Lazy Day's Samui Beach Resort)
ラマイビーチ南部のビーチ沿いにある2011年オープンのリゾートホテル。客室はバンガロータイプで、室内はスタイリッシュなインテリアで統一されている。周囲は静かな環境なのでのんびりと過ごすのには最適。
ホテル写真チャバカバナビーチリゾート (Chaba Cabana Beach Resort)
ボプットビーチのビーチフロントに建つ4つ星リゾートホテル。プールやスパなどのレジャー施設も充実。周囲は比較的落ち着いたエリアで長期滞在する旅行者も見かける。
ホテル写真コード (Code)
サムイ島北西部のメナム地区の高台に建つ2012年開業のデザインホテル。館内・客室内共に白を基調としたインテリアで統一され、スタイリッシュ且つモダンな雰囲気。喧騒を逃れ、落ち着いたリゾートライフを求める人向き。

2013年6月時点でのチェンマイの人気ホテルランキングです。
過去1ヶ月の予約数の多かった順にベスト10を表記しています。今月も、ロイクロ通りやチャンクラン通りなどナイトバザール周辺のホテルが人気です。
次回のチェンマイ旅行の参考にぜひどうぞ。

ホテル写真センタラドゥアンタワンホテル (Centara Duangtawan Hotel)
チェンマイ市内でも最も賑やかなエリアのロイクロ通り沿いに建つ大型4つ星ホテル。ナイトバザールが目の前というロケーションの良さが何と言っても一番の魅力。館内施設が充実しているのも特徴。タイの大手ホテルチェーンだけあってスタッフのサービスレベルも総じて高い。
ホテル写真チェンマイプラザホテル (Chiang Mai Plaza Hotel)
旧市街の東、シードンチャイ通りに建つ老舗の大型ホテル。知名度が非常に高く、経年劣化はあるものの格式を感じる豪華なロビーや重厚な雰囲気の客室が特徴。料金は安く、ツアーでの団体利用も多い。ナイトバザールからほど近く立地も良い。
ホテル写真スリウォンホテル (Suriwongse Hotel)
旧市街エリアの東側、チャンクラン通り沿いに建つ老舗4つ星ホテル。2010年からリノベーションが行なわれ客室はモダンな雰囲気に一新された。ナイトバザールのまさに中心にありショッピングや観光にも便利な立地。
ホテル写真ユーラナブティックホテル (Eurana Boutique Hotel)
旧市街の比較的静かな環境にあるスタンダードホテル。客室はシンプルだが清潔に保たれている。周辺には飲食店、屋台、マッサージ、コンビニ、カフェなどが点在しているので何かと便利。サンデーマーケットやターペー門までも徒歩圏内。
ホテル写真ホテルMチェンマイ (Hotel M Chiang Mai)
ターペー門の真ん前という非常に便利なロケーションに建つスタンダードホテル。リーズナブルな料金、清潔な部屋、フリーWi-Fi完備とコストパフォーマンスが高い。フレンドリーなスタッフの対応も◎。 先日実際に泊まりました→宿泊記
ホテル写真ラミンロッジ (Raming Lodge)
ロイクロ通り沿いに建つ人気のスタンダードホテル。サンデーマーケットやナイトバザールまでも徒歩圏内の理想的なロケーションが魅力。部屋やプールなど施設も充実し、宿泊者による口コミ評価も高い。
ホテル写真ニマーンブティックリゾート (Nimman Boutique Resort)
ニマーンヘーミン通りの東側、ソイ17内にあるプチリゾート。敷地内は緑が多く、気持ちの良い空間を作り出している。客室も清潔で落ち着いた雰囲気。周囲にはカフェや雑貨店、レストランなどが点在し、地元タイ人からの人気も高い宿。
ホテル写真 アットピンナコーンホテル (At Pingnakorn Hotel)
おしゃれなお店やカフェが点在するニマーンヘーミン地区に建つブティックホテル。リーズナブルな料金に加え、センスの良い調度品や落ち着いた雰囲気、充実した朝食などが特徴で、宿泊者による口コミ評価も非常に高い。女性の旅行者には特におススメ。
ホテル写真 ロイヤルプリンセスチェンマイ (Royal Princess Chiangmai)
タイ大手ホテルチェーン、ドゥシットグループの4つ星ホテル。チャンクラン通り沿いに建ち、ナイトマーケットの中心とロケーションは最高。各スタッフの対応も洗練されていて、ここを定宿にする旅行者も多い。
ホテル写真C H ホテル (C H Hotel)
ロイクロ通りのやや南側にある格安スタンダードホテル。外観は古びた雰囲気だが、客室はリノベーションされ清潔。館内にはプールも併設。ナイトバザールに近く、周囲には屋台やレストラン等も点在する便利なロケーション。

2013年6月時点でのパタヤの人気ホテルランキングです。
過去1ヶ月間の予約数の多かったホテルベスト10は下記の結果に。パタヤ中心部だけでなく、ジョムティエンビーチ、プラタムナックヒル、ナクルアエリアのホテルもランクインしています。

ホテル写真フラマジョムティエンビーチホテル (Furama Jomtien Beach Hotel)
ジョムティエンビーチのビーチサイドに建つ38階建ての大型高層4つ星ホテル。目の前がビーチで、客室からの眺望が素晴らしい。パタヤビーチまでは距離があるものの、プールも大きく、静かな環境でのんびりと過ごしたい人には最適。
ホテル写真ロイヤルクリフホテルズグループ (Royal Cliff Beach Resort)
パタヤ南部のプラタムナックヒルに建つ老舗大型リゾートホテル群。広大な敷地に4つのホテル棟を有し、総客室数1,000室を誇る。プールや飲食施設なども非常に充実してるので、ゆったりとしたホテルライフを楽しむことが出来る。
ホテル写真エイプリルスイートパタヤ (April Suites Pattaya)
パタヤ中心部、セカンドロードとパタヤクラン通りとの交差点近くに建つ2011年オープンのホテル。客室はゆったりとした造りでフリーWiFiや屋外プールなどを完備。料金も比較的安くコストパフォーマンスが高い。女性客が多いのも特徴。 実際に泊まりました→ 宿泊記
ホテル写真ベイウォークレジデンス (Baywalk Residence)
サウスパタヤのビーチロード沿いに建つスタンダードホテル。ビーチにもウォーキングストリートにも近く、昼間・夜遊び共に非常に便利なロケーション。宿泊料金も比較的リーズナブルでリピーターも多い人気のホテル。
ホテル写真センタラグランドミラージュビーチリゾート (Centara Grand Mirage Beach Resort)
パタヤ北部のナクルアエリアのビーチ沿いに建つセンタラ系列の5つ星リゾートホテル。中心部からは距離があるものの、大型ホテルだけあって飲食施設やプールなどのファシリティが非常に充実していて特に家族連れからの評判が高い。
ホテル写真アットマインドサービスレジデンス (At Mind Serviced Residence)
ノースパタヤのセカンドロードからもほど近い場所に建つ2010年オープンのサービスアパート。客室は広く、キッチン、電子レンジ、食器なども用意されロングステイにも便利な環境。立地がそれほど良くない分、料金が安くオススメ。
ホテル写真ヒルトンホテルパタヤ (Hilton Hotel Pattaya)
パタヤビーチ沿いの中心部に建つ2010年オープンの最高級ホテル。目の前がビーチで部屋からの眺めはまさに絶景。階下はデパートのセントラルフェスティバルなので買い物・食事にも最高のロケーション。
ホテル写真サンシャインホテル&レジデンス (Sunshine Hotel & Residences)
パタヤ中心部ビーチロードのソイ8にあるスタンダードホテル。周辺はバーなどナイトスポットが多く夜遊び派には最適な立地。リーズナブルな料金も魅力でリピーターも多い。
ホテル写真サバイウイング (Sabai Wing)
ノースパタヤのセカンドロード・ソイ1にあるスタンダードホテル。ニューハーフショーで有名なティファニーをはじめ、ビックC、コンビニなどが近くにあって、ビーチへも徒歩5、6分という立地の良さが特徴。ブールや朝食なども平均点以上。
ホテル写真ハードロックホテル パタヤ (Hard Rock Hotel Pattaya)
セントラルパタヤに位置する知名度の高い大型4つ星ホテル。2011年にリノベーションが行なわれ、客室もグレードアップ。スタッフのフレンドリーな対応や広々としたプールも自慢の一つ。ビーチやセントラルパタヤへも歩いてすぐで立地も良い。

2013年6月時点でのプーケットの人気ホテルランキングです。
過去1ヶ月の予約数の多かった順にベスト10を列記しています。先月から半数ほどが入れ替わりました。やはりパトンとその周辺エリアが人気です。次回のプーケット旅行の参考にぜひどうぞ。

ホテル写真アマタリゾート (Amata Resort)
パトン地区のほぼ中心部に建つスタンダードホテル。オープンしてそれほど年数が経っていないため、料金の割りに部屋は清潔。プールなど館内施設も一通り揃ってい、繁華街、ジャンクセイロン、ビーチまではいずれも徒歩圏内という便利なロケーションで常に人気が高い。
ホテル写真ヴィリディアンリゾート (The Viridian Resort)
パトンビーチにあるスタンダードリゾート。高級感はないものの南国の緑に囲まれた庭やプールは雰囲気がよく、のんびりとした滞在を楽しむのには最適。徒歩圏内にレストランやショッピングスポットも多く便利な立地も特徴。
ホテル写真バーンライマイビーチリゾート (Baan Laimai Beach Resort)
プーケットで最も賑やかなパトンビーチのビーチ沿いに建つ4つ星ホテル。2010年にリノベーションが行なわれて客室はモダンなインテリアに一新されている。道路を挟んで目の前が海で、ソイ・バングラからもすぐという好立地が一番の魅力。
ホテル写真パルメリーリゾート&スパ (The Palmery Resort and Spa)
カタ地区の内陸部に建つ2013年オープンの最新リゾート。館内は白を基調とした明るく清潔感のあるデザイン。ビーチからは離れているものの、料金も比較的安く、プールなどの設備を考えるとお得。
ホテル写真ロイヤルパラダイスホテル&スパ (Royal Paradise Hotel & Spa)
パトンビーチに建つ老舗高層大型ホテル。多少の経年劣化が見られるものの、プールをはじめとした充実した施設や繁華街のバングラ通りまですぐの便利な立地で人気が高い。ビーチまでは多少距離がある。日本からのツアーの利用も多い。
ホテル写真ブラサリリゾートプーケット (Burasari Resort Phuket)
パトンビーチ南部にある4つ星リゾートホテル。モダンアジアンデザインを用いたインテリアと落ち着いた雰囲気が特徴。フリーWi-Fiも完備。スタッフの対応も良く、宿泊者による口コミ評価では常に上位にランクされている。おすすめ。
ホテル写真シラランナープーケット (Siralanna Phuket)
パトンエリア南部にある2010年オープンのブティックホテル。館内・客室共にモダンアジアンスタイルのインテリアで統一され、スタイリッシュな雰囲気。ビーチからは距離があるもののジャンクセイロンなどへのトゥクトゥクサービスを行なっている。
ホテル写真アビスタハイダウェイリゾート&スパプーケット (Avista Hideaway Resort & Spa Phuket)
パトンビーチとカロンビーチとの間の静かな環境に建つ2012年オープンの高級リゾート。館内はモダンアジアンデザインのインテリアで統一されスタイリッシュな雰囲気。パトン中心部までは車で10分ほど。
ホテル写真カリマリゾート&スパ (Kalima Resort&& Spa)
パトンエリア北側の閑静な高台に建つ2012年オープンの最新リゾートホテル。インフィニティプールをはじめ、部屋やレストランからの景色も素晴らしい。パトンまでは無料シャトルバスを運行している。
ホテル写真ラヤブリリゾート (Rayaburi Resort)
プーケットの南に浮かぶ、ラチャ島にある大型リゾートホテル。目の前には美しいビーチが広がり、広い敷地内には南国の木々が溢れ、雰囲気は最高。アクセスは良くないものの、静かな環境でゆったりとしたリゾートライフを楽しむことができる。

2013年6月時点でのサムイ島のホテル人気ランキングです。
過去1ヶ月の予約数の多かった順にベスト10を列記しています。先月から半分近くが入れ替わっています。今月は、中心部よりも、やや静かなエリアのホテルが多くランクインしている印象です。
次回のコ・サムイ旅行の参考にぜひどうぞ。

ホテル写真アークバービーチリゾート (Ark Bar Beach Resort)
チャウエンビーチのほぼ中心に位置する2009年オープンのスタンダードホテル。ビーチからもすぐの好立地で、周囲にはバーや飲食店が建ち並ぶ賑やかな環境。リーズナブルな料金、充実した施設、ロケーションの良さと3拍子揃いリピーターも多い。
ホテル写真チャバカバナビーチリゾート (Chaba Cabana Beach Resort)
ボプットビーチのビーチフロントに建つ4つ星リゾートホテル。プールやスパなどのレジャー施設も充実。周囲は比較的落ち着いたエリアで長期滞在する旅行者も見かける。
ホテル写真チャバサムイリゾート (Chaba Samui Resort)
チャウエンビーチ南部にあるスタンダードリゾート。ビーチが目の前という便利なロケーションとリーズナブルな宿泊料金が魅力で常に人気が高い。ホテル周囲は静かだが、繁華街まで徒歩圏内という点も便利。
ホテル写真レイジーデイズサムイビーチリゾート (Lazy Day's Samui Beach Resort)
ラマイビーチ南部のビーチ沿いに2011年オープンした最新リゾート。客室はバンガロータイプで、室内はスタイリッシュなインテリアで統一されている。周囲は静かな環境でリゾートライフを過ごすのには最適なホテル。
ホテル写真バーンヒンサイリゾート&スパ (Baan Hin Sai Resort & Spa)
チャウエンノーイ地区の高台に建つリゾートホテル。中心部から離れているため静かにのんびりとすごす事ができる。シービューのプールや部屋からの朝日の美しさが自慢。ビーチまで距離がある点はマイナス。
ホテル写真パームココマントラリゾート (Palm Coco Mantra Resort)
ラマイビーチ北東の半島部分にある2011年オープンのリゾートホテル。ラマイ中心部からは距離があるため、旅行者も少なくリラックスできる。料金も安く、長期滞在する人が多いのも特徴。
ホテル写真チャウエンガーデンビーチリゾート (Chaweng Garden Beach Resort)
チャウエンビーチの中心部の大通りから入ってすぐの場所に建つホテル。賑やかなエリアにありながらも敷地内は南国の緑に溢れ、リゾート気分を満喫できる。ビーチへも歩いてすぐでロケーションは抜群。
ホテル写真ランナーサムイラグジュアリーホテルスイーツ (Lanna Samui Luxury Hotel Suites)
ボープット地区のやや内陸部に位置する2012年オープンの最新リゾートホテル。館内・客室内は白を基調とした明るく清潔感のあるインテリアが目を引く。ビーチまでは距離があるものの施設も充実し、口コミ評価も高くおすすめ。
ホテル写真ハンモックサムイビーチリゾート (The Hammock Samui Beach Resort )
サムイ島北部のマエナムエリアにある2012年オープンの最新スタンダードホテル。客室はコテージタイプになっていて、室内はシンプルながらも明るく清潔感に溢れている。目の前がすぐビーチというのも魅力のひとつ。
ホテル写真サムイベルティカラー (Samui Verti Color)
ボプットビーチエリアにあるスタンダードホテル。客室内のポップでモダンなインテリアが印象的。格安で宿泊が可能だが、敷地内にはプール、レストランなども完備されていてコストパフォーマンスは高い。

2013年5月時点でのチェンマイの人気ホテルランキングです。
過去1ヶ月の予約数の多かった順にベスト10を表記しています。格安ホテルをはじめ最新ブティックホテル、老舗の大型ホテルまで多彩なラインナップになっています。
次回のチェンマイ旅行の参考にぜひどうぞ。

ホテル写真センタラドゥアンタワンホテル (Centara Duangtawan Hotel)
チェンマイ市内でも最も賑やかなエリアのロイクロ通り沿いに建つ大型4つ星ホテル。ナイトバザールが目の前というロケーションの良さが何と言っても一番の魅力。館内施設が充実しているのも特徴。タイの大手ホテルチェーンだけあってスタッフのサービスレベルも総じて高い。
ホテル写真ボディセリーンチェンマイ (Bodhi Serene Chiang Mai)
ターペー門からも徒歩圏内のチェンマイ旧市街南東部にあるブティックホテル。館内は木材をふんだんに使ったランナータイ様式のインテリアが印象的。周辺は比較的静かな環境でシティリゾートの雰囲気を味わうことができる。クチコミ評価もトップレベル。
ホテル写真ル・メリディアンチェンマイ (Le Meridien Chiang Mai)
チェンマイを代表する5つ星シティリゾートホテル。立地は毎夜ナイトマーケットが開かれるチャンクラン通り沿い。対照的に館内は落ち着いた雰囲気で、宿泊者による口コミ評価でも常にチェンマイトップクラス。
ホテル写真チェンマイプラザホテル (Chiang Mai Plaza Hotel)
旧市街の東、シードンチャイ通りに建つ老舗の大型ホテル。知名度が非常に高く、経年劣化はあるものの格式を感じる豪華なロビーや重厚な雰囲気の客室が特徴。料金は安く、ツアーでの団体利用も多い。ナイトバザールからほど近く立地も良い。
ホテル写真シリパンナヴィラリゾート&スパチェンマイ (Siripanna Villa Resort & Spa Chiangmai)
チェンマイ南東部郊外にあるラグジュアリーブティックリゾート。伝統的なランナー様式のインテリアを用いたロビーや客室が印象的。手入れのされた美しい庭や静かな周辺環境が魅力で、静かでのんびりとした滞在を満喫できる。口コミ評価も非常に高い。
ホテル写真シャングリラチェンマイ (Shangri-La Chiang Mai)
旧市街の南東、チャンクラン通り沿いに建つ最高級ホテル。客室は重厚且つラグジュアリーな雰囲気。プールやレストランなど館内施設も充実している。コンシェルジュをはじめ、各スタッフ達の細やかなホスピタリティにも定評がありリピーターも多い。
ホテル写真ロータスパンスアンケーオホテル (Lotus Pang Suan Kaew Hotel)
チェンマイ空港からもほど近い、市内西部にある老舗大型ホテル。市内中心部からは多少距離があるものの、ショッピングセンターのカートスワンケーオに隣接しているので買い物や食事にも便利な立地。
ホテル写真パンウィマンチェンマイスパリゾート (Panviman Chiangmai Spa Resort)
チェンマイ郊外北西部の丘陵地に建つ、隠れ家的な雰囲気を持つリゾートホテル。周辺は自然に囲まれた静かな環境。市内中心部から距離があるため、充実した施設の割にリーズナブルな料金で宿泊が可能。
ホテル写真インペリアルメーピンホテル (The Imperial Mae Ping Hotel)
ナイトバザール近くのシードンチャイ通り沿いに建つ老舗の大型ホテル。ナイトバザール、みやげ物店、レストラン、カフェなどが揃う好立地に加え、スタッフの対応や充実した施設にも定評があり、ここを定宿としている旅行者も多い。
ホテル写真ユーラナブティックホテル (Eurana Boutique Hotel)
チェンマイ旧市街の比較的静かな環境にあるスタンダードホテル。客室はシンプルだが清潔に保たれている。周辺には飲食店、屋台、マッサージ、コンビニ、カフェなどが点在しているので何かと便利。サンデーマーケットやターペー門までも徒歩圏内。

2013年5月時点でのパタヤの人気ホテルランキングです。
過去1ヶ月間の予約数の多かった順にベスト10を列記しています。大型5つ星高級リゾートからナイトライフに最適な宿、コストパフォーマンスの良い格安ホテルまで幅広く揃っているので次回のパタヤ旅行の参考にぜひどうぞ。

ホテル写真センタラグランドミラージュビーチリゾート (Centara Grand Mirage Beach Resort)
パタヤ北部のナクルアエリアのビーチ沿いに建つセンタラ系列の5つ星リゾートホテル。中心部からは距離があるものの、大型ホテルだけあって飲食施設やプールなどのファシリティが非常に充実していて特に家族連れからの評判が高い。
ホテル写真ロイヤルクリフホテルズグループ (Royal Cliff Beach Resort)
パタヤ南部のプラタムナックヒルに建つ老舗大型リゾートホテル群。広大な敷地に4つのホテル棟を有し、総客室数1,000室を誇る。プールや飲食施設なども非常に充実してるので、ゆったりとしたホテルライフを楽しむことが出来る。
ホテル写真ヒルトンホテルパタヤ (Hilton Hotel Pattaya)
2010年パタヤ中心部にオープンした最高級ホテル。目の前がビーチで部屋からの眺めはまさに絶景。階下はデパートのセントラルフェスティバルなので買い物・食事にも最高のロケーション。
ホテル写真 アマリオーキッドホテルパタヤ (Amari Orchid Hotel Pattaya)
パタヤビーチロードの北端近くに建つ大型4つ星ホテル。部屋からの眺望は素晴らしく、プールや庭園などの雰囲気もリゾート気分を盛り上げてくれる。家族連れからの評価が特に高いホテル。
ホテル写真ベイウォークレジデンス (Baywalk Residence)
サウスパタヤのビーチロード沿いに建つスタンダードホテル。ビーチにもウォーキングストリートにも近く、昼間・夜遊び共に非常に便利なロケーション。宿泊料金も比較的リーズナブルでリピーターも多い人気のホテル。
ホテル写真アットマインドサービスレジデンス (At Mind Serviced Residence)
ノースパタヤのセカンドロードからもほど近い場所に建つ2010年オープンのサービスアパート。客室は広く、キッチン、電子レンジ、食器なども用意されロングステイにも便利な環境。立地がそれほど良くない分、料金が安くオススメ。
ホテル写真フラマジョムティエンビーチホテル (Furama Jomtien Beach Hotel)
ジョムティエンビーチのビーチサイドに建つ38階建ての大型高層4つ星ホテル。目の前がビーチで、客室からの眺望が素晴らしい。パタヤビーチまでは距離があるものの、プールも大きく、静かな環境でのんびりと過ごしたい人には最適。
ホテル写真エイプリルスイートパタヤ (April Suites Pattaya)
パタヤ中心部、セカンドロードとパタヤクラン通りとの交差点近くに建つ2011年オープンのホテル。客室はゆったりとした造りでフリーWiFiや屋外プールなどを完備。料金も比較的安くコストパフォーマンスが高い。女性客が多いのも特徴。 実際に泊まりました→ 宿泊記
ホテル写真ベイビューパタヤ (Bayview Pattaya)
パタヤ中心部のビーチロードに面して建つ老舗の4つ星ホテル。格式ある雰囲気、充実した施設、ロケーションの良さと3拍子揃ったホテルでリピーターも多い。昨年改装が行なわれ、室内は現代的なインテリアに一新された。旧サイアムベイビューホテル。
ホテル写真LKザ・エンプレス (LK The Empress)
パタヤ中心部ビーチロード沿いに建つ4つ星ホテル。ロビーはヨーロピアン調のエレガントな雰囲気。室内はそれほど豪華では無いものの、ビーチまですぐの便利なロケーションで館内施設も一通り揃っている。

2013年5月時点でのプーケットの人気ホテルランキングです。
過去1ヶ月の予約数の多かった順にベスト10を列記しています。格安ホテルをはじめ、最新のブティックホテルや高級リゾートまで多彩なラインアップになっているので次回のプーケット旅行の参考にぜひどうぞ。

ホテル写真バーンライマイビーチリゾート (Baan Laimai Beach Resort)
プーケットで最も賑やかなパトンビーチのビーチ沿いに建つ4つ星ホテル。2010年にリノベーションが行なわれて客室はモダンなインテリアに一新されている。道路を挟んで目の前が海で、ソイ・バングラからもすぐという好立地が一番の魅力。
ホテル写真アマタリゾート (Amata Resort)
パトン地区のほぼ中心部に建つスタンダードホテル。築浅で、料金の割りに部屋は清潔。プールなど館内施設も一通り揃っている。繁華街、ジャンクセイロン、ビーチまではいずれも徒歩圏内という便利なロケーションで常に人気が高い。
ホテル写真カリマリゾート&スパ (Kalima Resort&& Spa)
パトンエリア北側の閑静な高台に建つ2012年オープンの最新リゾートホテル。インフィニティプールをはじめ、部屋やレストランからの景色も素晴らしい。パトンまでは無料シャトルバスを運行している。
ホテル写真アビスタハイダウェイリゾート&スパプーケット (Avista Hideaway Resort & Spa Phuket)
パトンビーチとカロンビーチとの間の静かな環境に建つ2012年オープンの高級リゾート。館内はモダンアジアンデザインのインテリアで統一されスタイリッシュな雰囲気。パトン中心部までは車で10分ほど。
ホテル写真パルミラパトンリゾート (Palmyra Patong Resort)
パトンビーチ中心部に建つ人気のスタンダードホテル。リーズナブルな料金に加え、繁華街に近くビーチへも徒歩圏内というロケーションの良さが最大の魅力。客室も広く、プールなど館内施設もこのクラスとしては整っているのでお得感がある。
ホテル写真ミレニアムリゾート (Millennium Resort)
パトンビーチ中心部に建つ5つ星リゾートホテル。大型ショッピングセンターのジャンクセイロンが併設されているので食事や買い物の際にに非常に便利。プールやジャグジーなど施設も充実し、スタッフのホスピタリティの高さにも定評がある。
ホテル写真ナップパトンホテル (The Nap Patong Hotel)
パトンビーチの中心に位置する2009年オープンの4つ星ホテル。料金、設備、サービス、ロケーションと全てにバランスの良いホテルで、宿泊者による口コミ評価でもトップレベル。シーズンを問わず人気が高いので早めの予約がおすすめ。
ホテル写真センタラグランドビーチリゾート プーケット (Centara Grand Beach Resort Phuket)
カロンビーチ北端に建つ大型高級リゾートホテル。目の前がビーチという最高のロケーションで、プールや飲食施設などホテル内ファシリティも充実しているので特に家族連れにはおすすめ。
ホテル写真シーパールビラズリゾート (Sea Pearl Villas Resort)
パトン地区の内陸部にある高級リゾートホテル。館内・客室ともにスタイリッシュで洗練された内装が印象的。室内は広く、アメニティなども充実。各スタッフのホスピタリティの高さにも定評がある。ビーチまでは約2キロほどの距離。
ホテル写真アビスタプーケットリゾート&スパ・カタビーチ (Avista Phuket Resort & Spa, Kata Beach)
カタビーチの高台に建つ2009年開業の5つ星リゾートホテル。広い客室やトロピカルな雰囲気のプールなど施設が充実。周囲は緑に囲まれ、ゆったりとリゾートライフを過ごすことができる。宿泊費も比較的安くCPは高い。

2013年5月時点でのサムイ島のホテル人気ランキングです。
過去1ヶ月の予約数の多かった順にベスト10を列記しています。格安な最新スタンダードホテルからコテージタイプの宿、最高級5つ星リーリゾートまで多彩なラインアップになっています。
次回のコ・サムイ旅行の参考にぜひどうぞ。

ホテル写真ハンサーサムイリゾート (Hansar Samui Resort)
ボープットビーチにある2010年オープンのラグジュアリーリゾート。スタイリッシュな客室は全室オーシャンビューでインフィニティプールも人気。口コミ評価もサムイトップレベル。特にカップルにはおすすめ。
ホテル写真チャウエンガーデンビーチリゾート (Chaweng Garden Beach Resort)
チャウエンビーチの中心部の大通りから入ってすぐの場所に建つホテル。賑やかなエリアにありながらも敷地内は南国の緑に溢れ、落ち着いた雰囲気が漂いリゾート気分を満喫できる。ビーチへも歩いてすぐでロケーションは抜群。
ホテル写真アークバービーチリゾート (Ark Bar Beach Resort)
チャウエンビーチのほぼ中心に位置する2009年オープンのスタンダードホテル。ビーチからもすぐの好立地で、周囲にはバーや飲食店が建ち並ぶ賑やかな環境。リーズナブルな料金、充実した施設、ロケーションの良さと3拍子揃いリピーターも多い。
ホテル写真チャバサムイリゾート (Chaba Samui Resort)
チャウエンビーチ南部にあるスタンダードリゾート。ビーチが目の前という便利なロケーションとリーズナブルな宿泊料金が魅力で常に人気が高い。周囲は比較的静かな雰囲気だが、繁華街まで徒歩圏内という点も便利。
ホテル写真ブリザビーチリゾート (The Briza Beach Resort)
チャウエンビーチに面した高級リゾートホテル。客室棟のヴィラは傾斜地に建ち、部屋からの眺めも最高。室内は広くゆったりとできる。雰囲気の良いプールをはじめ、スパ、レストランなど館内施設も一通り揃っている。
ホテル写真パームココマントラリゾート (Palm Coco Mantra Resort)
ラマイビーチ北東の半島部分にある2011年オープンのリゾートホテル。ラマイ中心部からは距離があるため、周囲は静かな雰囲気でリラックスできる。料金も安く、長期滞在する人が多いのも特徴。
ホテル写真ザ・トンサイベイ (The Tongsai Bay)
サムイ島北部のボプット地区にある5つ星ラグジュアリーリゾート。高台にコテージタイプの宿泊施設が点在し、プライベートな空間を作り出している。プールやレストランからの眺望も素晴らしく、口コミ評価でも常にトップクラス。
ホテル写真ナントラチャウエンビーチホテル (Nantra Chaweng Beach Hotel)
チャウエンビーチ南部にある2012年オープンの格安ホテル。館内・客室共に簡素な造りで、リゾート的な雰囲気は全く無いものの清潔に保たれている。敷地内に小型プールを併設。とにかく安く泊まりたい人には最適。
ホテル写真シーコサムイ (The Sea Koh Samui)
サムイ島北西部のビーチ沿いに建つ2009年開業の3つ星リゾート。観光地からは距離があり、喧騒から離れのんびりとした滞在を過ごすのには最適。施設も一通り揃っている割に料金も安く、口コミで高い評価を得ている。
ホテル写真サムイリゾーテル&スパ (Samui Resotel & Spa)
チャウエンビーチ南部にある2009年オープンの4つ星リゾートホテル。建物、室内共に白を基調としたモダンでスタイリッシュなデザインが印象的。繁華街からは距離があるため周囲は比較的静かで、のんびりとしたリゾートライフを満喫できる。
1

ホテル予約・検索

カテゴリ別リンク

PARTS